【超簡単】初心者でも30分でできるRank Trackerの導入方法

Rank Trackerの始め方
RankTrackerを使いたいのだけど、海外のツールだしどうやって使えばいいのかわからんち。誰か教えて欲しい
初心者ブロガー
初心者ブロガー
小野
毎日使ってるプロのWebマーケターのぼくが解説します!

Rank Trackerは超絶優秀な総合SEOツールで、検索順位を毎日自動で取得できます。チェックツール。ブログに必須の神アイテムです。

≫ 【SEO検索順位】Rank Tracker最強!メリットデメリットをプロが解説

ですが、Rank Trackerって専門性の高いツールで、しかも海外製。そのせいで導入がかなり難しいんですよね。初心者の方はそこで躓いてしまって、使うの諦めがちです。

しかし!使うのが難しいということは、自分が使いこなせさえすれば、ライバルに超絶大きな差をつけられるということ。ブログで成功したいという方は、ぜひ挑戦してほしいです。

今回は大量の画像を使って解説するので、初心者の方でもすんなりRank Trackerを使い始めることができるはず。それでは、解説していきます!

Rank Trackerを導入するまでの3ステップ

Rank Trackerの導入の仕方

Rank Trackerの導入は、大きく分けるとこちらの3つの手順で進めます。

小野
順番に解説していきますね!

Rank Trackerの導入手順

  1. Rank Trackerのダウンロード
  2. 公式からライセンスを購入
  3. 初期設定とライセンス登録

Rank Trackerの導入 Step1パソコンにRank Trackerを入れる

まずは公式サイトからRank Trackerをダウンロードして、パソコンに設定します。

スマホでは作業できないので、パソコンを使うようにしてください。

Step1-1 インストーラーのダウンロード

下記のリンクをクリックしてください。
Rank Trackerを提供しているSEO PowerSuiteのサイトが別タブで開きます。

≫ Rank Trackerの公式サイトを開く

普通に登録するとRank Tracker以外の余分なソフトも入ってしまいます。そのため、少しスクロールしたところにある「Rank Tracker」のロゴをクリックしてください(1-1-1)

Rank Trackerの導入手順1-1-1

Rank Trackerのページが開きます。

名前とメールアドレスを入力し「Rank Trackerをダウンロードする」をクリックしてください(1-1-2)

Rank Trackerの導入手順1-1-2

すると下の画面に切り替わります。

この時点で、使っているパソコンに合わせて自動でダウンロードが始まっているはずです。

もし自動ダウンロードが進まなければ「ダウンロード」ボタンをクリックしましょう(1-1-3)

Rank Trackerの導入手順1-1-3

Step1-2 インストール(Windows)

ここから先は、Windowsの方とMacの方とで微妙にやり方が異なります。Macの方は下記のリンクをクリックしてください。Macの場合の手順に進みます。

≫ Macのインストール方法に進む

ここではWindowsの方向けに説明を続けます。

正しくダウンロードが終わると、ブラウザの下部にファイルが表示されていると思います。こちらをクリックしてください(1-2-1)

Rank Trackerの導入手順(Windows)1-2-1

上記のようなボタンがブラウザに表示されない場合は、パソコンのダウンロードフォルダなどに下記のようなファイルが保存されているはずです。それを見つけてダブルクリックしてください。

※ バージョンが変わるので、ファイル名は微妙に違うと思います

Rank Trackerのインストーラー(Windows)

Rank Trackerをパソコンにインストールするための画面が立ち上がるはずです。

参考

Windowsの場合はだいたい大丈夫だと思うんですが、インストール画面が表示されずに「JAVAをインストールしてください」的なメッセージが出ることがあります。

その場合、下記のリンクから最新版のJAVAを入手してからやり直してください

≫ 最新のJAVAをインストールする

無事にRank Trackerのインストール画面が表示されたら、まずは「Japanese」が選択されていることを確認し、「OK」(1-2-2)

次の画面はそのまま「次へ」をクリックしてください(1-2-3)

Rank Trackerの導入手順(Windows)1-2-2

Rank Trackerの導入手順(Windows)1-2-3

規約の同意画面が表示されます。

契約書を読んだうえで、問題なければ「同意する」をクリック(1-2-4)

Rank Trackerの導入手順(Windows)1-2-4

インストールするソフトを確認されます。
今回はRank Trackerだけでいいので、その他のチェックを外します(1-2-5)。その後、「次へ」をクリックしてください(1-2-6)

Rank Trackerの導入手順(Windows)1-2-5~1-2-6

次はインストールする場所。

特にこだわりが無ければ、何もせず「インストール」をクリックしてください(1-2-7)

Rank Trackerの導入手順(Windows)1-2-7

インストールが始まります。すぐに終わるので待ってましょう。下の画面が表示されたら「完了」をクリック(1-2-8)

Rank Trackerの導入手順(Windows)1-2-8

小野
Rank Trackerが起動します

すべての機能を使うために、今度はライセンスの購入を行いましょう。

≫ ライセンス購入の解説に進む

Step1-2 インストール(Mac)

ここではMacの方向けに説明します。

正しくダウンロードが終わると、ブラウザの下部にファイルが表示されていると思います。こちらをクリックしてください(1-2-1)

Rank Trackerの導入手順(Mac)1-2-1

上記のようなボタンがブラウザに表示されない場合は、Macのダウンロードフォルダなどに下記のようなファイルが保存されているはずです。それを見つけてダブルクリックしてください。

※ バージョンが変わるので、ファイル名は微妙に違うと思います

Rank Trackerのインストーラー(Mac)

すると下の画像のようなフォルダが開きます。中にあるRank Trackerのロゴをダブルクリックして下さい(1-2-2)

セキュリティが働いた場合は、「開く」をクリックします(1-2-3)

Rank Trackerの導入手順(Mac)1-2-2

Rank Trackerの導入手順(Mac)1-2-3

参考

ここで、次のようなメッセージが表示された場合はJAVAのインストールが必要です。下のリンクから最新版を入手したうえでやり直してください。

≫ 最新のJAVAをインストールする

JAVAのインストールメッセージ

JAVAがインストールできている状態ですと、下記の画面が開きます。

「日本語」を選択して(1-2-4)「次へ」をクリックします(1-2-5)

Rank Trackerの導入手順(Mac)1-2-4~1-2-5

規約内容を確認し「承諾する」をクリックしてください(1-2-6)

Rank Trackerの導入手順(Mac)1-2-6

続けて、インストールするソフトを確認されます。
今回はRank Trackerだけでいいので、その他のチェックを外します(1-2-7)。その後、「次へ」をクリックしてください(1-2-8)

Rank Trackerの導入手順(Mac)1-2-7~1-2-8

インストールが始まります。下の画面が表示されればOKです(速攻で終わります)「完了」をクリックしてください(1-2-9)

Rank Trackerの導入手順(Mac)1-2-9

Rank Trackerがインストールされたフォルダが表示されますので、アイコンをダブルクリックしてください。

Rank Trackerのアイコン(Mac)

小野
Rank Trackerが起動します

すべての機能を使うために、今度はライセンスの購入を行いましょう。

Rank Trackerの導入 Step2公式からライセンスを購入する

ここまででRank Trackerのインストール自体は完了しているので、ライセンスを購入せずに無料版として使うこともできます

ただ、無料版はデータを保存することができなかったりと使い物にならないので、素直に有料で使った方がいいです。

ここではRank Trackerの公式サイトからライセンスを購入する方法を解説します。

Step2-1 ライセンスの購入

まずはダウンロードした時と同様、下のリンクからSEO PowerSuiteの画面を開きます

少しスクロールしたところにある「Rank Tracker」のロゴをクリックしてください(2-1-1)

≫ Rank Trackerの公式サイトを開く

Rank Trackerの導入手順2-1-1

Rank Trackerのページが開きます。

少しスクロールしたところにあるメニューから「注文」をクリックしてください(2-1-2)

Rank Trackerの導入手順2-1-2

プランを選択する画面が開きます。

個人で使うなら「PROFESSIONAL」一択です。「今すぐアップグレード」ボタンをクリックしてください(2-1-3)

Rank Trackerの導入手順2-1-3

支払い画面が開きます。上部に金額が表示されていますので確認してください(2-1-4)

Rank Trackerの導入手順2-1-4

ドルだとよくわからないという場合、「表示通貨」メニューから「JPY」を選択(2-1-5)すれば日本円で確認できます(2-1-6)

Rank Trackerの導入手順2-1-5~2-1-6

支払金額の確認が終わったら、支払い方法を選択しましょう。

クレジットカードやPayPalなどでの支払いが可能なので、好きなものを選択してください(2-1-7)

小野
海外への支払いなので、クレジットカードかPayPalがオススメです

Rank Trackerの導入手順2-1-7

選択した支払い方法ごとに画面の指示に従い、必要事項を入力するなどして決済を完了してください。

無事に終わると、下記のような支払い完了画面が開きます。

Rank Trackerの支払い完了画面

画像の赤枠の箇所に記載されてるメールアドレスに、下記のようなメールが届きます(少し時間がかかることもあるようです)

Rank Trackerのライセンス情報メール

このメールに記載されている以下の項目がライセンス情報です。

ライセンス情報

  • Registered By
  • Registration key
小野
このメールは超重要。大切に保管してください

Rank Trackerの導入 Step3初期設定とライセンスの認証

ライセンスの購入が完了したら、次はRank Trackerの初期設定です。

これを行うことで、有料版として使い続けられる状態になります。もう少しだけ頑張りましょう。

Step3-1 URLの登録

Rank Trackerを起動してください。

初めて起動したときは、エンタープライズ版の無料体験案内が表示されることがあります。

既にプロフェッショナル版のライセンスを購入しているので、無視してOK。「必要ありません」をクリックしてください(3-1-1)

Rank Trackerの導入手順3-1-1

検索順位を計測するサイトのURLを聞かれます。

あなたのブログや特化サイトのURLを入力(3-1-2)「次へ」をクリック(3-1-3)

Rank Trackerの導入手順3-1-2~3-1-3

続いて、これら3つの対応を促す画面が表示されます。

  • Googleアナリティクスとの連携
  • Search Consoleとの連携
  • キーワードの登録

ここで設定もできるんですが、後からやった方が効率的なのでスルーです。2回連続で何もせずに「次へ」をクリックします(3-1-4)(3-1-5)

Rank Trackerの導入手順3-1-4

Rank Trackerの導入手順3-1-5

Step3-2 検索エンジンの指定

次に、どの検索エンジンで順位を計測するかを選択します。

最初はアメリカのGoogleとYahooが選択されてるんですけど、ここは日本なので、変更しましょう。

「さらに検索エンジンを追加する」をクリックしてください(3-2-1)

Rank Trackerの導入手順3-2-1

右側の検索窓に「Japan」と入力します(3-2-2)

出てきた検索エンジンのうち、下記を追加すれば十分です。マウスを合わせると出てくる「+」ボタンをクリック(3-2-3)

追加すべき検索エンジン

  • Google.co.jp
  • Google.co.jp (Mobile)
  • Bing JP
  • Yahoo.co.jp

左側に追加されていることを確認してください(3-2-4)

Rank Trackerの導入手順3-2-2~3-2-4

最初にあったアメリカ版はいらないと思うので消しましょう(必要な方は残しててもOKです)

USAのGoogleとYahooの「×」ボタンをクリックしてください(3-2-5)

注意メッセージが表示されますが、無視して「はい」でOKです(3-2-6)

Rank Trackerの導入手順3-2-5

Rank Trackerの導入手順3-2-6

最終的にこんな画面になります。

「完了」をクリックして、Rank Trackerのメイン画面を表示してください(3-2-7)

Rank Trackerの導入手順3-2-7

Rank Trackerのホーム画面

Step3-3 ライセンス認証

次に有料版として使うためのライセンス認証を行います。

「ヘルプ」メニューの「情報を登録」をクリックしてください(3-3-1)

Rank Trackerの導入手順3-3-1

ライセンスの登録ウィンドウが表示されます。
ここに、Step2-1で届いたメールに記載のアカウント情報を入力します。

登録者欄 メールの
「Registered By」
3-3-2
登録キー欄 メールの
「Registration key」 
3-3-3

上記の通りそれぞれ入力し、「OK」を押してください(3-3-4)

Rank Trackerの導入手順3-3-2~3-3-4

Step3-4 Google広告と連携

Rank Trackerにはこれら3つのGoogle製ツールと連携する機能が備わっています。

連携可能なツール

  • Google広告
  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール

このうち、Google広告だけは必ず連携しておいた方がいいです。

月間検索数が手に入るようになるので、分析の役に立ちまくります

「環境設定」メニューの「SEO/PPCデータ」をクリックしてください(3-4-1)

Rank Trackerの導入手順3-4-1

「国」のプルダウンメニューを開き、「Japan」で検索3-4-2)

出てきた「Japan」を選びます(3-4-3)

最終的に「Japan」が選ばれている状態になっていることを確認したら、「OK」を押して完了してください(3-4-4)

Rank Trackerの導入手順3-4-2~3-4-3

Rank Trackerの導入手順3-4-4

これでGoogleの月間検索数を取得できるようになりました。以上で、Rank Trackerの導入時に最低限やっておきたい設定は完了です。

小野
お疲れさまでした!

先ほどお伝えした通り、Rank Trackerは他にもGoogleアナリティクスやサーチコンソールとの連携が可能です。下記の記事で解説しているので、よかったら参考にしてください。

≫ Rank Trackerをパワーアップ!GSC / GAとの連携方法

まとめ:Rank Trackerの導入完了!次は検索順位を取得しよう

Rank Trackerの導入手順

  1. Rank Trackerのダウンロード
  2. 公式からライセンスを購入
  3. 初期設定とライセンス登録

Rank Trackerの導入手順はこちらの通り。今回はそれを大量の画像を使って解説しました。

こういう専門的なツールって最初の設定が難しすぎなんですよね。

特に普段パソコンを使わない方だと、そこで躓いて使うのを諦めちゃうってのがありがちなパターンです。

でもRank Trackerはブログをやるなら必須のツール。「使わないと損」というよりも、使ってない時点でかなりのハンデを背負っているようなものです。

今回の記事でRank Trackerの導入はできたと思います。次は実際に検索順位を取得してみましょう。

疲れたと思いますが、もうひと踏ん張りすることを強くお勧めします。

≫ 【10分で終わる】Rank Trackerにキーワードを追加して検索順位を計測する方法

-マーケティングツール

© 2021 nono-blo(ノノブロ)