SEO・マーケティング

検索順位チェックはRankTracker一択!GRCと比べても最強な5つの理由

RankTrackerが最強な5つの理由
SEOでアクセスを集めてお金をガッポガッポ稼ぎたい。Rank TrackerとGRC、どっちか使おうと思ってるんだけど、結局どっちがいいの?
初心者ブロガー
初心者ブロガー
小野
Rank Tracker一択でOKですよ

ぼくはプロのWebマーケター。
本業でRank TrackerもGRCも、両方使い倒しています。

そんなぼくが個人で副業するときに使っているのはRank Trackerです。

小野
正直、この2つならRank Trackerが圧倒的に神

≫ 今すぐRank Trackerを使う(公式サイトへ)

Rank Trackerのおかげで、浪人費用・大学費用・酒代・革靴代をすべてアフィリエイトで稼ぐことができました。

なぜぼくがGRCではなく、Rank Trackerを使っているのか。今回はその理由を解説したいと思います。

結論:検索順位チェックならRank Tracker一択

Rank Trackerとは

小野
まずは簡単にRank Trackerについて振り返ります

ブロガーなら必須の神ツール

Rank Trackerは「SEO PowerSuite」という海外の会社が提供しているSEOツールです。

GoogleやYahooなど、世界中の検索エンジンにおける自分のブログ・サイトの検索順位を手軽にチェックできます。

検索エンジンからのアクセス集めが重要となるブログ・サイトを運営している人にとっては、必須ともいえる神ツールです。

≫ ブログで稼ぐなら必須!最強ツール12選

RankTrackerの4つの主要機能

Rank Trackerは超多機能ですが、ブロガーが使う主な機能は以下の4つ。

Rank Trackerの主要機能

  1. 自分のブログの検索順位確認
  2. 競合のブログの検索順位確認
  3. 競合ブログの発見と分析
  4. 柔軟なキーワード管理

主要機能① 自分のブログの順位確認

自サイトの検索順位を確認

小野
これが一番大事な機能

あらかじめ登録したキーワードで、自分のブログ・サイトが何位にいるのか確認してくれます。しかも毎日自動で。

小野
自分は見るだけでOKなので、楽すぎですね

主要機能② 競合ブログの順位確認

競合の順位も確認

自分のブログのライバルが、同じキーワードで何位にいるかも同時にチェックしてくれます。これも自動。

  • 自分の順位が下がったのに、ライバルは上がった(変わってない)
  • ライバルの検索順位だけが急に上昇している

こんなことが起きていたら、必ずライバルサイトをチェックすべき。原因を分析し、自分のサイトにも取り入れればOKです。

主要機能③ 競合ブログの発見と分析

競合の発見と分析

まだ自分すら気付いていない、ライバルとなるサイトを教えてくれます

また、それらのライバルサイトがどんなキーワードで上位表示されているかも調べることが可能。

相手が人を集めているキーワードを狙って、より優れたコンテンツを追加すればOK。

小野
効率的に相手を潰して自分のブログ・サイトを上位表示できます

主要機能④ 柔軟なキーワード管理

タグでのキーワード管理

Rank Trackerは検索順位確認ツールなので、分析は主にキーワード単位で行います。

こういうツールって大量のキーワードを入れることでグチャグチャになりがちなんですが、Rank Trackerの場合は

Rank Trackerの情報整理機能

  • タグ・グループでキーワードを分類
  • メモ欄にリライト情報を残す

などの管理ができるようになってる。

だからキーワード数が増えまくっても簡単・楽に管理できるので便利です。

Rank TrackerがGRCより神な5つの理由

Rank Trackerが神な理由

Rank Trackerと比較されることが多いのがGRC。
副業で検索順位チェックツールを導入する場合、このどっちかで悩むケースが大半だと思います。

両方とも検索順位を自動確認できるツールという点では同じです。

冒頭でもお伝えした通り、この2つなら圧倒的にRank Trackerがオススメ

Rank Trackerが最強な理由

  1. コスパ(安い)
  2. ライバルが丸裸
  3. キーワード無制限
  4. 検索VOLが手に入る
  5. Mac/Windowsの両方対応

これらがその理由。
1つずつ簡単に解説します。

理由① 圧倒的なコスパの良さ

RankTrackerはコスパが圧倒的に良い

Point!

  • 世界最安レベル
  • なのに超絶多機能
  • スマホの検索順位も計測

SEOツールは企業向けのものも多く、基本的に高額です。月間数十万円かかるものも普通にあります。

そんな中、これだけ多機能なのにRank Trackerは月間1250円相当。

小野
控えめに言って安すぎ。神かな?

GRCと比較:費用はGRC、機能はRank Trackerに軍配

単純な金額だけ見ると、GRCの方が安いです(詳細は料金欄で解説します)

しかもGRCは月払いができるのに対し、Rank Trackerは12か月分の前払いでしか契約できません。

小野
その点ではGRCの方が気軽に使い始められると言える

でもRank Trackerには、GRCにはない超絶便利な機能が大量に入ってます。

特に大きいのが、Rank Trackerはスマホ・PCの両方の検索順位を取得できる点。

同じことをGRCでやる場合、ライセンスが2つ必要になります。単純に費用が倍になるため、結果的に高くなる。

またスマホの検索順位を確認できるGRCモバイルは、PC版にくらべて低機能。スマホの順位だけを調べようとした場合、劣化版の機能しか使えなくなるんです。

小野
スマホの検索順位がより重要になっている今の時代、この差は大きい

理由② ライバルを発見して丸裸に

RankTrackerは分析能力が高い

Point!

  • 自サイト以外も分析
  • 競合のキーワードを確認
  • 効率的にライバルを潰せる

指定したキーワードで、競合サイトが何位に入っているかを簡単に分析できます。

Rank Trackerがスゴイのは、(安いツールなのに)これに加えて

  • 競合が上位表示しているキーワード
  • 狙いのキーワードが被っている新たな競合ブログ

ぼくらのブログのURLを登録するだけでこういった情報を教えてくれるところです。

自分すらまだ知らないライバルをあぶり出して、さらにどんなキーワードで集客しているかも調べてくれる。

ここまでわかれば、あとはより良い記事を自分のブログで追加するだけ。

小野
簡単にライバルを潰せるし、効果的に集客できますね

GRCと比較:GRCはキーワード提案は出来ない

GRCは基本的に「登録されたキーワードで、登録されたURLが何位に表示されるか」を調べることしかできません。

ですので「ライバルがどんなキーワードで上位表示し、アクセスを集めているのか」を調べるのにはGRCは向いていません。

理由③ キーワード数を意識せず無限に追加

RankTrackerはキーワード数が無制限

Point!

  • ブログ歴が長いほどキーワードが増える
  • 後から移行するのが大変

ブログ歴が長くなるほど、キーワード数は増えていきます。特に雑記ブログは色んな情報を扱うので、キーワード数はいくらあっても足りません。

Rank Trackerは登録できるキーワード数が無制限。何も考えずにキーワードを追加できるので超楽なんです。

キーワード数が足りなくなったらツールを変更すればよくない?
初心者ブロガー
初心者ブロガー

って思うじゃないですか。
でも過去のデータ移行が出来ないツールが多いので、せっかく取得した検索順位の履歴が全部消えてしまうんですよね。

小野
だから最初からキーワード数無制限だと便利

GRCと比較:完全無制限だとGRCは高い

GRCでキーワード数が完全無制限なのは「アルティメット」プランのみ。年間22,500円。

小野
Rank Trackerのプロフェッショナル版より8000円くらい高い

ちなみにGRCで使い物になるのはエキスパートプラン以上です。キーワード数が5万語あれば、初心者なら大丈夫だと思います。

ただしエキスパートプランも年間13,500円

ほとんどRank Trackerと変わらない金額。
多くのキーワードを調べたいなら、GRCは割高になりますね。

理由④ 検索ボリュームが手に入る

RankTrackerは検索ボリュームも手に入る

Point!

  • アクセス数の目安になる
  • 効率的にキーワード選定できる
  • リライトの判断も楽勝&効率的に

検索ボリュームがわかると、そのキーワードで上位を取ったときにどのくらいのアクセスが来るのかがハッキリわかります。

  • どのキーワードで記事を書くべきか
  • どの記事を優先的にリライトすべきか

こういった情報が手に取るようにわかるんです。

GRCと比較:GRCは検索ボリュームを調べられない

GRCは検索ボリュームを自分で調べて入力しないといけません。

小野
超面倒くさいですよね

そもそも検索ボリュームだって、基本的に無料で調べることはできません

なのにRank Trackerなら勝手に調べてくれる。この点では完全にRank Trackerが上ですね。

理由⑤ MacでもWindowsでも使える

RankTrackerはWindowsでもMacでも使える

Point!

  • MacでもWinでも使える
  • 仮想OSも必要ない

Rank TrackerはMacでもWindowsでも、両方のOSで使えます。

ブロガーって、最初Windowsで始めて、後からMacに切り替えるって人が超多いです。

自分はずっとWindowsでいるよ
初心者ブロガー
初心者ブロガー

こう言う人ほど、すぐMac買いますから。
だから両方のOSで使えるツールにしておく方が、安心だし楽なんです。

GRCと比較:シンプルに両方使えるのはRank Tracker

GRCは基本的にWindowsのみで動作するツールです。

一応Macでも使えますが、そのためにはMacの中にWindowsを入れないといけません。

「MacでGRC」がダルすぎな理由

  • 単純に面倒くさすぎる
  • Windowsを買うお金が必要
  • MacでWindowsは使いづらい

最悪なので、避けましょう。
GRCは実質的にMacで使えないものと考えてOKです。

Rank Trackerの料金

Rank Trackerの費用

次は、最強ツール「Rank Tracker」がいくらで使えるのかを解説します。

Rank Trackerはプロフェッショナル版一択

Rank Trackerには3つの料金プランがあります。

- 無料 プロフェッショナル エンタープライズ

0円 15,000
(円/年)
35,000
(円/年)

有料プランは「プロフェッショナル版」「エンタープライズ版」の2つ。これらの違いは

  • レポート作成機能の有無
  • 検索順位データの出力

この2点です。個人ブログなら両方必要ないと思うので、プロフェッショナル版でOK

≫ Rank Trackerのプロフェッショナル版を契約する

GRCはエキスパート版がオススメ

GRCには5つの料金プランがあります。
詳しくは公式サイトで確認してください。

≫ GRCの公式サイトへ

その中で個人が使うのにオススメなのはエキスパートプラン。

GRCのエキスパートプランと、Rank Trackerのプロフェッショナル版を比較するとこんな感じ。

- Rank
Tracker
GRC
料金(月払) - 1,350 円
料金(年払) 15,000 円 13,500 円
登録URL数 無制限 500
キーワード数 無制限 50,000
Win / Mac 〇 / 〇 〇 / △
スマホ順位取得
競合順位計測
競合の上位
キーワード取得
不可
検索VOL取得 不可

※ GRCでスマホの順位を取得するにはGRCモバイルが必要です。GRCと併用する場合は、もう1つライセンスが必要です。

月払いできるのがGRCの大きなメリットですが、それ以外はRank Trackerが上と思いますね。

Rank Trackerの使い方

Rank Trackerの使い方

Rank Trackerを使うためには、最初にこれらすべての対応を行う必要があります。

Rank Trackerを使うために必要なこと

  • ダウンロード
  • インストール
  • ライセンス購入
  • Search Consoleと連携
  • Google Analyticsと連携
  • 検索エンジン指定などの設定
  • 計測する検索キーワードの入力

結構ややこしいので、別記事で解説しました。
この記事を見れば10~20分で設定完了できると思うので、頑張ってください。

≫ 【超簡単】初心者でも10分でできるRank Trackerの正しい使い方【77枚の画像で完全解説】

Rank Tracker 唯一のデメリット

Rank Trackerのデメリット

神ツールのRank Trackerにも弱点はあります。それが

小野
Rank Trackerは常に起動してないといけない

これです。

Rank Trackerは自分のPCにインストールして使うタイプのツールです。

ですので検索順位を取得するためには、PCはもちろんRank Tracker自体も起動しっぱなしにする必要があります。

小野
これが超だるい
  • 予期せぬ停電
  • ブレーカーが落ちる
  • Windowsアップデート

これらの理由からパソコンの電源が落ちたり再起動されると、その日は検索順位を取得できません。次にRank Trackerを起動するまではそのままです。

これはGRCも同じなので、Rank Trackerだけの弱点ではないのですが・・・超面倒くさいですよね。

お名前デスクトップクラウドで回避可能

実はこのRank Tracker唯一のデメリット、お名前デスクトップクラウドというサービスを使えば回避可能です。

≫ お名前デスクトップクラウドを使ってみる

小野
これとRank Trackerを併用すれば最強のツールが完成する

つまり自分のパソコンとは別に、インターネット上にパソコンを設定し、そこにRank Trackerを起動しておくという方法です。

これを使えば、自分のPCとは関係なく常にRank Trackerがつけっぱなし。検索順位の取得漏れは絶対におきません

小野
詳しいやり方は今度解説します

まとめ:GRCよりRank Trackerが最強

というわけで、Rank Trackerが最強です。無敵です。

Rank Trackerが最強な理由

  1. コスパ(安い)
  2. ライバルが丸裸
  3. キーワード無制限
  4. 検索VOLが手に入る
  5. Mac/Windowsの両方対応

これらがその理由。
唯一の弱点も克服方法がありますので、控えめに言って神ってことです。

GRCとは悩む必要すらないですね。一択です。Rank Tracker一択。

≫ Rank Trackerを使う

使い方も解説しているので、ぜひRank Trackerの導入に挑戦してみてください。

≫ Rank Trackerの使い方

-SEO・マーケティング

© 2020 nono-blo(ノノブロ)