Rank Trackerのワークスペース機能が便利すぎなので使ってほしい

Rank Trackerのワークスペース機能が便利すぎる
Rank Tracker、データいっぱい見れるのはいいけど見づら過ぎない?
初心者ブロガー
初心者ブロガー
小野
超わかる

Rank Trackerって大量のデータを扱えちゃうので、見づらくなりがちなんですよね・・・。この価格でそれだけのデータ量を扱えるのは神ではあるんですけど。

≫ 【SEO検索順位】Rank Tracker最強!メリットデメリットをプロが解説

そんなときはワークスペースで区切って見やすくすればOK!何気にぼくがRank Trackerで一番好きな機能かもしれません。笑

ぼくはこんな感じの経歴を持ってまして、もちろんRank Trackerを愛用中。

  • 本業はWebマーケなどのプロ
  • 副業収益は月間6~7桁をウロウロ中
  • 学生時代から学費すべてアフィで稼いでた
  • 本業・副業でRank TrackerもGRCも使い倒す

何年もRank Trackerを使ってきた経験を踏まえて、ぼくのイチオシである「ワークスペースを使ってRank Trackerを見やすくする方法」を解説します!

Rank Trackerで見れるデータ多すぎ問題

Rank Trackerで表示・管理できる情報は多すぎる

Rank Trackerで見れるデータは本当に多いですよね。

  • 検索順位
  • 検索順位の変動幅
  • 順位を獲得したURL

これらが計測している検索エンジンの数だけ見れます。Google、Google(スマホ)、Yahooの3つだけだったとしても9個の列ができる。それに基本的なデータとして

  • キーワード
  • 月間検索数
  • 順位取得日

などは全員表示してますよね。これで全部で12列。

さらに競合の分析もしていれば、その競合の検索順位を表示する列も追加。タグやキーワードグループ、サーチコンソールのデータ、Googleアナリティクスのデータも表示できる・・・。

小野
見れない!多すぎて見づらい!!!

ワークスペースで整理すれば解決

ワークスペースを分割して管理すれば楽勝

Rank Trackerには「ワークスペース」を管理する機能があります。これを使えば、内容ごとに表示項目を分けて管理できる。神機能です。

操作は超簡単。いつも見てる「ターゲットキーワード」「ランクトラッキング」画面から行います。

この画面の上部にあるタブが全部「ワークスペース」です。これを追加・削除できるのがワークスペース機能。

ランクトラッキング画面の上部にワークスペースが表示されている

これは編集後のやつ。デフォルトだと違うワークスペースがいろいろ並んでるはずです。

ワークスペースの追加方法

追加したい場合は、右端のプラスアイコン(+)をクリック(1)

ワークスペースの追加手順①

出てきた画面で、下記の操作を行えばOKです。

# 処理 概要
(2) ワークスペース名の入力 新しくつくるワークスペースに名前をつけます。自分わかりやすければOK
(3) 表示項目の選択 そのワークスペースで表示したい項目を選びます。後からでも変更できるのでお気軽に。
(4) 表示項目の並び替え そのワークスペースで表示する項目の並び替えをします。後からでも変更できるのでお気軽に。

最後に「OK」をクリックして完了です(5)

ワークスペースの追加手順②~⑤

ワークスペースの削除方法

Rank Trackerをインストールしたばかりのデフォルト状態でも、ワークスペースがいくつかありますよね。あまり見る機会の少ないものは削除しちゃってOKです。

ただし削除したワークスペースは元に戻せないので注意してください。自分でつくりなおせばいいだけではあるんですけど、面倒ですよね。

ワークスペースを削除したい場合は、そのワークスペースを表示した状態で下矢印をクリックします(6)

そこで表示されたメニューの「削除」を押してください(7)

ワークスペースの削除手順①

確認のポップアップが表示されたら「はい」をクリックすれば完了です(8)

ワークスペースの削除手順②

オススメのワークスペース設定4選

おすすめのワークスペース設定

小野
ぼくが実際に使ってるワークスペースの設定を公開します

普段はここで解説した内容だけ表示すればOKです。

他のデータは必要な時だけ、また出せば大丈夫。ぼくもそうしてます。

おすすめワークスペース

  1. Googleスマホ順位
  2. Googleパソコン順位
  3. GoogleスマホTOP20
  4. Googleスマホ大幅順位変動

おすすめワークスペース①Googleスマホ順位

名称 Google.co.jp(SP)
表示項目 キーワードグループ
キーワード
検索数
Google.co.jp (Mobile) 日付を確認
Google.co.jp (Mobile) Rank
Google.co.jp (Mobile) 差異
Google.co.jp (Mobile) URLが見つかりました
タグ
注意
フィルタ 適用条件 なし
条件

Googleでのスマホ検索順位を表示するためのワークスペースです。

だいたいのサイトはスマホでの閲覧が一番多いので、このワークスペースを見ることが一番多いですね。

おすすめワークスペース②Googleパソコン順位

名称 Google.co.jp(PC)
表示項目 キーワードグループ
キーワード
検索数
Google.co.jp 日付を確認
Google.co.jp (Mobile) Rank
Google.co.jp Rank
Google.co.jp 差異
Google.co.jp URLが見つかりました
タグ
注意
フィルタ 適用条件 なし
条件

Googleでのパソコン検索順位と、スマホ版の検索順位との差を表示するためのワークスペースです。

パソコンの順位が気になったときに見てます。利用頻度はそこまで高くありません。

おすすめワークスペース③GoogleスマホTOP20

名称 Google.co.jp(SP) 20位以内
表示項目 キーワードグループ
キーワード
検索数
Google.co.jp (Mobile) 日付を確認
Google.co.jp (Mobile) Rank
Google.co.jp (Mobile) 差異
Google.co.jp (Mobile) URLが見つかりました
タグ
注意
フィルタ 適用条件 すべて
条件 Google.co.jp (Mobile) Rankが21位未満

スマホ順位が20位以内のキーワードだけを集めたワークスペースです。

上位を獲得しているキーワードがどのくらい変動したかを見るために使ってます。一応2~3日に1回くらいは見てますね。

おすすめワークスペース④Googleスマホ大幅順位変動

名称 Google.co.jp(SP) 10位以上変動
表示項目 キーワードグループ
キーワード
検索数
Google.co.jp (Mobile) 日付を確認
Google.co.jp (Mobile) Rank
Google.co.jp (Mobile) 差異
Google.co.jp (Mobile) URLが見つかりました
タグ
注意
フィルタ 適用条件 任意
条件 Google.co.jp (Mobile) 差異が10以上
Google.co.jp (Mobile) 差異が入力済み
Google.co.jp (Mobile) 差異が圏外
Google.co.jp (Mobile) 差異が-9未満

検索順位が大きく変わったキーワードだけを集めたワークスペースです。下記の4項目の確認に利用してます。

  • 新たに順位を獲得したキーワード
  • 検索順位から除外されたキーワード
  • 前日より10位以上順位が上昇したキーワード
  • 前日より10位以上順位が下降したキーワード

これは絶対に毎日見た方が良いです。詳しくは以下の記事で解説しました。

≫ 【1日5分】Rank Trackerで毎日チェックすべき3つのこと

まとめ:ワークスペースを有効活用して自分だけのレポートをつくろう

ワークスペース機能、便利ですよね。ブログ運営で重要視していることは人それぞれですので、それに合わせて自分だけのレポートをつくれます

今回はぼくのオススメを4つだけ紹介しましたが、タグなどの機能を使えば他にもこんな感じの切り分けが便利です。

  • 記事化の有無ごと
  • 記事内容のジャンルごと
  • 記事の公開日・リライト日ごと

便利な使い方は無限にあります。

小野
ぜひ自分流のワークスペースをつくってみてください!

他の便利機能は以下の記事にまとめましたので、気になる方は参考にしてください。

≫ 【導入~応用を網羅】Rank Trackerの使い方をプロが解説

機能以外にも、料金とかRank Trackerの全般について改めて復習したい方は以下の記事がオススメです。

≫ 【SEO検索順位】Rank Tracker最強!メリットデメリットをプロが解説

-マーケティングツール

© 2021 nono-blo(ノノブロ)